記者オーハタが訊く!ヤスダさんこぼれ話

「デビプレ」専属記者、オーハタです!

今週は東京ゲームショウ真っ盛り。たくさんのニュースが飛び交ってますね。

「デビプレ」も負けてはいられません! ・・・というわけで、今回はインタビューの番外編として、ヤスダスズヒトさんが語る『デビルサバイバー2』のキャラクター・プチ誕生秘話をお届け。ヤスダさんがゲームをプレイして思った、あるキャラに対する意外なファーストインプレッションが明らかに・・・!?


PROFILE

0512-2

ヤスダスズヒト
5月4日生まれ、三重県出身。
漫画家、イラストレーターとして、代表作『夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~』をはじめ、『デュラララ!!』などのライトノベルの挿絵を中心に活躍。
DS『女神異聞録デビルサバイバー』でキャラデザインを担当し、最新作『デビルサバイバー2』でも引き続き携わる。


ヤスダ
『2』の主人公は最初、ゲームではまだあまりモジャッとした髪型のキャラはいないから、新鮮に違いない! って思って描き始めたんです。それから後日、ゲーム雑誌を見てたら、『キャサリン』の主人公も、頭モジャモジャだということを知って・・・。

オーハタ
そういえば、たしかに・・・。

0916_01
【2】主人公くん※以前立ち絵は掲載していましたので、今回はバストアップ。肝心の髪が黒かったので、背景は敢えて白にしました※

ヤスダ
最初見たときはもう、気絶しかけましたよ(笑)。すぐアトラスさんに電話して、「すごく似てるけどいいんですか!?」って聞いちゃいました。問題ないです、とのことだったんですが、「あぁ、やられた~っ! 」とは思いました。

オーハタ
近いところでモジャモジャが…というのはありますが、1の主人公とはまた違う特徴があって2の主人公もよかったです。

ヤスダ
あとちょっと、やってしまったかな・・・と心配なのが、ジュンゴです。

0916_02
<デビサバ2より、ジュンゴ>

オーハタ
やってしまった?

ヤスダ
ジュンゴは最初の説明で、「ケンカが強く、寡黙で誤解されがち」と聞いてて僕はてっきり「どあほう・・・」とか言う無頼なキャラだと思って描いたんです。

オーハタ
うーん!? たしかに説明通りですけど実際のタイプはかなり・・・、違いますね。

ヤスダ
そうなんです、解釈が180度違ってて。初めてゲームをテストプレイしたとき、「ジュンゴ、仲間、がんばる」とか言うのを見て、クラクラしたんですが・・・、どうでしたか?

オーハタ
いえいえ、ぜんぜんアリですよ。それどころか、むしろ私はジュンゴ推しです(笑)最初「イケメンきた!」と思っていたら、口を開くとあのギャップ。アトラスモバイルの人気投票でも、主人公に次いで、第2位にジュンゴがランクインしているんですよ!

ヤスダ
そう言ってもらえると嬉しいんですけど、プレイして気になってることがじつはもうひとつ・・・、アイリなんですが。

0916_03
<デビサバ2より、アイリ>

オーハタ
ジュンゴと同じ、名古屋勢の女の子ですよね。とても魅力的なキャラですけど…?

ヤスダ
アイリが、自分の胸がちっちゃいって、気にするイベントがあるんですけど、それを後半までず~っと、引きずるんです。

オーハタ
絵を見る限り、まったく悩む次元ではない気が・・・。

ヤスダ
えぇ、間違いなく、きちんとしたものです(笑)。そのはずなので、これ大丈夫かなぁ? と。

オーハタ
アイリは極端に着やせするタイプ・・・、とか?それを差し引いても『デビサバ』の世界の基準が、相当高い、というのはあると思います(笑)。逆に、プレイしてみて気に入ったキャラはいますか?

ヤスダ
そういう意味では、マコトがイチオシですね。普段凛々しいマコトがときどき見せる「ろうばい」が、なかなかいい感じなんです。

0916_04
<デビサバ2より、マコト。普段の表情&「ろうばい」な表情>

オーハタ
ある意味ツンデレキャラですね、マコトは。

ヤスダ
イベントで描かれるマコトの姿が、とても魅力的で。プレイしてから個人的にもっと好きになりました。


ヤスダさんのインタビューこぼれ話、いかがだったでしょうか?

実際にプレイしたみなさんの声も、Twitterなどで聞かせてもらえると嬉しいです。 デビサバ公式ツイッターはこちら(http://twitter.com/#!/dsexp_atlus) それでは、また!