デビサバ2Aの先行上映会に潜入!

こんばんは。
デビサバエクスプレス、記者オーハタです。

すっかり間が空いてしまいましたが、これもデビサバ2の為でございます。なんとかお許しを頂きたく…

遅ればせながら、デビサバ2アニメの先行上映会に潜入した際のお話を記載させて頂きます。よろしければ続きをご覧くださいませ。

さて、某月某日、新宿シネマートにて開催された「デビルサバイバー2 the Animation」の先行上映会。当日は、第一話+スペシャル映像が放映されると聞いて、自分もドキドキしながら伺いました。

当日、三軒茶屋に居を構えているアトラスから、直行。土曜日ですとか日曜日ですとか、あんまり関係がないものですから、普通に会社から「先行上映会 NR」でございます。

新宿シネマートの入口に到着すると…たくさんの人!もちろん、この日はDS2Aの先行上映会以外にも他の上映もありましたのでDS2Aだけではない…と思うのですが。なんと言いますか、皆さんがデビサバを楽しみにしてくださるお客様なのではないかと思って一人で緊張しながらエレベーターに並んだものです。
(じつは、到着時間を間違えて、事前に通用口から…ではなく、お客様にまぎれて、お客様と同じエレベーターに乗っていました)

入口に到着すると、ポニーキャニオンのご担当者さんたちが受付をされていて、自分は記者という立場で(←すみません)内部に突入させて頂きました。ポニーキャニオンさんのシールをぺたっと服に張って。

中では、たくさんのお客様が既に着席されており、満員の気配。賑やかな雰囲気が感じられて、幸せに思いました。デビルサバイバー2のオリジナル版では、こういったイベントを催しませんでしたので、直接お客様の声を聞く機会が無かった、というのも大きいのですが、本当に、感動致しまして…。会場内では、DSでオリジナル版のデビルサバイバー2をプレイしてくださっている方も多く見受けられ、本当に、皆さまに支えて頂いているタイトルなのだなと。重ねて、皆さまに御礼申し上げます。

当日、第1回目は第1話の上映ののち、トークショーが開始。
ダイチ役の岡本信彦さん、イオ役の内田彩さん、監督の岸さん、脚本の上江洲さんを迎え、男ティコ役の森嶋秀太さんを司会に、様々な裏話が展開されました。本当に、岡本さんはうち入りの時から「ダイチは、「第1話で死ぬから」」と言われ続けていらっしゃいました。…あ、実際にどうなるかは、ぜひ、アニメでご覧下さいませ。

その後、幾つかのニュースを交えた後、一挙第4話までを放映。
ポニーキャニオンさん、太っ腹!というか、すでに第4話まで出来てるってすごい!!色々感動しながら、自分はディレクターの高田と最前列でアニメを鑑賞させて頂きました。

特に第4話のクオリティは本当に驚くべきもので、第1話がすごい、というアニメは良く聞きますが、第4話がすごいというアニメはちょっと珍しいのではないでしょうか。

ぜひ、皆さまにも、4月放送の「デビルサバイバー2 ジ・アニメーション」、楽しみにご覧頂けると幸いです。