『デビルサバイバー2 ブレイクレコード』更新データ配信のおしらせ

2015年3月4日10時より、更新データ(Ver. 1.1)を配信しました。

お客様におかれましてはご面倒をおかけいたしますが、更新データをダウンロードしていただきますよう、よろしくお願いいたします。


<「更新データ(Ver. 1.1)」更新内容>

「いつの間に通信で入手したデータが特定条件下で反映されない」不具合を改善しました。

▼更新データのダウンロード方法

(1)
インターネットに接続したニンテンドー3DSシリーズ本体で下記のQRコードを読み取ってください。

更新データ デビルサバイバー2 QR

※インターネットの接続方法についてくわしくはこちら。
※ニンテンドー3DSシリーズの本体更新が必要な場合があります。その場合は画面の指示に従って本体更新を行ってください。

(2)
『更新データ Ver. 1.1デビルサバイバー2 ブレイクレコード』を選択してダウンロードしてください。ダウンロード完了後、自動で更新が行われます。

(3)
『デビルサバイバー2 ブレイクレコード』を起動して、バージョンが「1.1」であることをご確認ください。下図のように表示されていれば更新完了です。

上下画面写真01


▼ご注意事項

※セーブデータは引き続きご使用いただけます。

※更新データは、本体に差し込まれたSDカードに保存されます。SDカードの空き容量が少ない場合は更新データを受け取れませんので、ご注意ください。空き容量はHOMEメニューから「本体設定」→「データ管理」よりご確認いただけます。

※更新データは「本体設定」にある「データ管理」の「追加コンテンツ」に表示されますが、削除しないようご注意ください。

※ニンテンドー3DS LL/3DS本体の初期設定時に、ネットワークサービスに関する利用規約について「同意しない」を選択されていた場合、通信を行うことができません。「本体設定」→「インターネット設定」→「その他の情報」→「利用規約の確認」をご覧ください。