アニメ化発表から数日明けて。

こんばんは。デビサバエクスプレス記者のオーハタです。
最近「あ、あのブログとかツイッターの中の人?」と、デビサバ2アニメ関係の方から指をさされる機会が増えました。

気合入ったアニメ、気合入ったコミカライズ、そして…
…負けじと活動していこうと思います。

さて。昨日はアニメのアフレコ現場にお邪魔してまいりました。普段ゲームのお仕事をしていると、声優さんの声の収録現場に立ち会う機会も当然少なくないのですが…

アニメとゲームとでは、随分違うものだな、と感じました。何が違うのかと言いますと、ゲームは声優さんおひとりずつ、キャラクター別に声の収録をしていくケースが多いです。しかし、アニメはその場で沢山の声優さん達が入り乱れ(?)かけあいや空気感までも作品になっていくすごさがありました。

あのキャラクターたちが動いて、命が吹き込まれて、アニメの作品になった瞬間は驚きと感動で胸がいっぱいになります。

はやく4月の放送開始にならないかな、と待ち遠しい担当記者でした。

原作を何周もプレイしてくださっている岸監督が手掛ける、「デビルサバイバー2 ジ・アニメーション」。

ぜひ、こちらの続報にもご期待ください。